ホーム > 情報共有サービス SyncKeeper

企業向けクラウド型情報共有サービス「SyncKeeper」

企業用として使うクラウド型情報共有ツール

情報共有+セキュリティ+スマートフォン、タブレット

お問い合わせ・資料請求

無料お試し版のお申込み

SyncKeeper3つのポイント

時・場所・環境を問わない働き方の変革
ワードやエクセル、電話帳・カレンダー・写真・動画など様々なデータをいつでもどこでも利用できます。
自動同期で企業ポリシーを 習慣化
ローカル環境で作業することが多い場合にも自動同期を行うので常に最新の状態を保つことが可能です。
信頼と安心のクラウドサービス
デバイス認証や紛失時の遠隔利用不可設定、端末データ消去、遠隔での端末内情報の取得など企業の「情報」を守ることを前提としています。

SyncKeeper5つの特徴

1いつでもどこでも情報共有
ファイルデータだけでなく、電話帳、写真、動画、音声など様々は情報を“いつでも”、“どこでも”様々方法で共有できる法人向けクラウドサービスです。
2タブレット端末、スマートフォンをフル活用
「タブレット端末」、「スマートフォン」などの携帯端末を利用する事で情報を業務にフル活用します。
3現場での業務支援を“簡単”・“安全”に
スマートフォンやタブレット端末の電波状態が悪い環境でも利用可能【オフライン機能】
4企業利用を前提にしたセキュリティー
国内のセキュアなデータセンターを利用。データは分散管理、通信はSSLを利用。ワイプ機能で端末にデータは残りません。
5業務効率を向上し、ビジネスを変える
BYOD(私的デバイスの活用)の導入や働き方を見直しを実施するツールとして活用して頂けます。

SyncKeeperの機能

クラウド電話帳
PC、タブレット、スマートフォンからアドレス帳を追加・編集、機器間で同期・共有が可能
顧客、関係会社のアドレス帳:写真/電話/住所/メモをクラウド側にセキュアに整理保存。

クラウドファイル共有
企業内で必要な情報を共有することで業務効率を向上
業務に必要な情報を異種端末、異種OSにおいて共有が可能。アクセスデバイスに依存することなく情報共有することで業務効率向上。

クラウドデータ連携
ファイルをクラウドに自動アップロード保存/自動ワイプ
クラウドにセキュアに保存したファイルは、いつでもどこでもアクセス可能。

クラウドカメラ
現場の情報を画像データとして保存・共有
現場で得た情報(画像データ)瞬時にクラウドに自動保存することで簡単に会社で情報共有。

クラウド録音
現場の情報を音声データとして保存・共有
現場で得た情報(音声データ)瞬時にクラウドに自動保存することで簡単に会社で情報共有。

クラウドメモ
テキスト情報の保存・共有
議事録・テキストメモ等の情報を瞬時にクラウドに自動保存することで簡単に会社で情報共有。

管理画面
企業利用を前提とした管理コンソール 管理者権限で「共有フォルダ」、会社全体・部署単位のグループフォルダ含めてアクセス管理。アクセス遮断、デバイス認証、アクセスログ出力、デバイス制限、ユーザ管理などを実装。

オプション

アクセス端末利用を監視・制御
タブレット、スマートフォン端末に利用でのリスクヘッジ
管理者(企業)による端末の遠隔操作(データ消去、端末利用不可、機能制御など)を実現 企業側で端末を制御することで万が一発生するリスクへの対処を可能に。

ページトップへ

導入事例

「損害保険会社様 対応スピードが格段にアップし、ビジネスの機会損失が軽減」

パソコンの持ち出し禁止を守りながら、スマートフォンやタブレットでは手元にデータの残らないシンクライアント形式にすること、電波事情の悪いところでは、オフラインでもセキュアに使用できるようにする。現場写真にコメントをつけて、リアルタイ

「大手商社様 タブレットで仕事をするワークスタイルを導入にあたり、ファイル共有を目的にクラウドで導入」

通信キャリアに依存しないため回線や端末の制約がなく、クラウドを活用することで設備投資コストおよび運営コストの削減になり、コストやスピード面などメリットが大きい。どんどん増えるデータ量に対応するためにサーバーの増設も回避できた。一

価格

まずは試してみたい方1カ月間無料 無料お試し版のお申込み

ユーザライセンス料金

月額980円~/1ユーザーID

※ ストレージ1GBを含みます。
※別途容量追加も可能です。
※マルチデバイスでの利用が可能です。

詳細はお問い合わせください。

簡単お申し込み方法

お問い合わせ・資料請求

無料お試し版のお申込み

SyncKeeperの具体的な安心と信頼の仕組み

スマートフォンやタブレットはデバイス認証でアクセス制限

セキュアな環境でのデータ管理とデバイス認証
“情報”(データ)を安全なクラウド上にすべて保管し、各アクセス端末には情報を残しません。クラウドへアクセスする端末は、デバイス認証が必要なため、不正アクセスを防ぎます。

フォルダごとに情報閲覧の権限設定が可能

各フォルダへのアクセス管理
情報の保存を行うフォルダごとで、閲覧権限の設定を行う事ができるので、業務上気密性の高い情報も、アクセスレベル毎に管理するセキュアな環境を用意します。加えて“情報”の共有も行うことができます。

PC、タブレット、スマートフォンからアドレス帳を同期

電話帳をクラウド上に置くことで顧客情報を管理
顧客情報をセキュアな環境で管理するためにクラウド上にアドレス帳を管理。PC、タブレット、スマートフォンからアドレス帳を追加・編集、機器間で同期・共有することで管理を行うことができます。

管理者権限でスマートフォンやタブレット端末のリモートロックが可能

管理情報による一元管理
管理者は、専用管理画面から従業員のアクセスログをいつでも閲覧することができるだけでなく、万が一の端末の紛失、端末の不正な利用が発覚した場合は、管理者権限によってリモート操作によるログインIDロックを行うこともできます。

お気軽にお問い合わせ下さい TEL:03-6311-8377 平日 9:00~17:00 / 祝祭日は除く

お問い合わせ・資料請求

無料お試し版のお申込み

ページトップへ